fc2ブログ

sifu hiruma  胡蝶の夢  

日中気功整体院 武術白勁会 日々のこと・・・。 Nichu Qigong Traditional Chinese medicine clinic &Martial Arts Hakkeikai diary

伝統療法通信 NO、51 コロナ感染予防と目の保護

2021年11月16日(Tue) 13:02:31

伝統療法通信
NO、51 コロナ感染予防と目の保護
~東洋医学は健康の基礎を「陰と陽」のバランスで考えています~

花粉症が厳しい季節、マスクをしていても、時折くしゃみが出ることがあります。ところが、メガネをかけることにより、くしゃみの回数は格段に減ります。

これは、目と鼻、耳、喉、口はそれぞれつながっており、関係しあっているからだといえます。
目の涙は「鼻涙管」という部分を通り、鼻につながります。また、目薬をさせば口の中が味を感じることがありますが、これは目と喉ともつながっているためです。耳は「耳管」という管で鼻とつながり、口の中は鼻と喉と奥でつながります。
例えば、「耳」に起こる症状でも、「鼻」や「喉」に原因がある場合もあり、このように「目」、「耳」、「鼻」、「喉」、「口」は、それぞれ奥でつながっていて、お互いが深い関係にあります。

中国で新型コロナが流行った時に、街の様子が報道され住民たちは「目から感染する」。と言っていましたが、これは、目と鼻、口、耳が構造的につながっているため、あながち間違っているとは言えないかもしれません。

人新世の資本論

2021年11月11日(Thu) 13:59:11

fc2blog_20211111135017b45.jpg

地球環境問題、資本主義、今声高に言われている環境対策の本当の実態などが書かれた本。
これからを生きる若い世代に是非読んでいただきたい本の紹介です。
難解な部分も多々ありますが、様々な方がYouTubeなどで解説しております。




似た者同士

2021年11月04日(Thu) 16:44:19


波動や波長について考えさせられることがあった。

ある方が、とあるサイトのコメント欄で、意見を投稿したところ

とても良い反響があったので、全く同じ内容の記事を

別のサイトのコメントに投稿したところ

袋叩きにあって、かなりの誹謗中傷をうけたそうだ。



ネットの空間にこそ、似た者同士が惹かれあうのはわかるが

ここまで極端だと驚きを隠せない。


自分の成長の為に、全く違ったタイプの人たちの中に、飛び込んでみるのもよいが

根本的な波長、波動が違うとそもそも、最初から話が通じないなんてこともよくある。


人間関係すら、一つの「消費」という形に見える今の時代

ありのままで、付き合える人たちとの関係は本当に大切である。
















「いじめ」という呼び名をやめろ。

2021年10月18日(Mon) 20:50:40


言葉には力があるといわれる。

マスコミが使う「いじめ」という言葉のニュアンスは軽すぎる。

この言葉が問題を軽くしている。

いじめの内容たるやもはや度を越しており

「侮辱罪」、「恐喝罪」、「傷害罪」という犯罪として扱うべきである。


子供たちに「犯罪」という認識がないかぎり

この問題は起き続ける。









強さとは一体何か?

2021年10月09日(Sat) 09:28:34


学生時代に中国哲学「荘子」を教えてくれた先生がこんなことを言っていた。


自分の外側についているもの、(ステータスやらその他もろもろのこと)

そういうものを一切失ったときに君は強くいられるのかな?

「強さ」とはそういうものだと思うよ。

いまでも、先生のこの言葉は忘れることができない。


答えのないようなこと、辞書にも載っていないことをずっと考え続けること

それは、最高の贅沢であるとおもう。