fc2ブログ

sifu hiruma  胡蝶の夢  

小さい頃、「蝶」と「蛾」の存在が、不思議でたまりませんでした。大人になり、気が付けば「陰陽五行学説を」中心とした中医学の仕事に就いていました。   日中気功整体院 武術白勁会 日々のこと・・・。

パレスチナ問題

2023年11月02日(Thu) 13:01:09

中医学には「虚実補瀉」という考え方がある。
例えば、「海を綺麗にするにはまずは、山から綺麗にする」
というように、目に見える症状「実」を考えるのではなく、
「虚」(症状を出した根本の原因)を補ってゆこうという考えである。
体の症状でいうと、本当の問題点である「虚」が「精神的不調」だとして
この部分を治療しないかぎり、「実」(出ている症状)「腹痛」は
収まる事はないということである。武力を使ってほとんどの世界の問題が
解決しないのは「実」の部分だけをみて「虚」の部分を補なわないからではないだろうか。
パレスチナの人々の「虚」に相当する癒されない部分。
イスラエルの人の「虚」に相当する癒されない部分、世界が共に両国の「虚」を補う為、
考えてゆかなければ、この問題は解決はできないのではないか。

続き

中医学には「虚実補瀉」という考え方がある。例えば、「海を綺麗にするにはまずは、山から綺麗にする」というように、目に見える症状「実」を考えるのではなく、「虚」(症状を出した根本の原因)を補ってゆこうという考えである。体の症状でいうと、本当の問題点である「虚」が「精神的不調」だとしてこの部分を治療しないかぎり、「実」(出ている症状)「腹痛」は収まる事はないということである。武力を使ってほとんどの世界の問題が解決しないのは「実」の部分だけをみて「虚」の部分を補なわないからではないだろうか。パレスチナの人々の「虚」に相当する癒されない部分。イスラエルの人の「虚」に相当する癒されない部分、世界が共に両国の「虚」を補う為、考えてゆかなければ、この問題は解決はできないのではないか。
スポンサーサイト



前の記事
ランナー
次の記事
中医学 「秋と肺」

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://hanyango.blog129.fc2.com/tb.php/860-939560e3