fc2ブログ

sifu hiruma  胡蝶の夢  

小さい頃、「蝶」と「蛾」の存在が、不思議でたまりませんでした。大人になり、気が付けば「陰陽五行学説を」中心とした中医学の仕事に就いていました。   日中気功整体院 武術白勁会 日々のこと・・・。

天才の死  追悼  望月祥久先生

2023年06月26日(Mon) 18:21:09


八光流柔術、皆伝師範 「望月祥久」先生。

2013年6月23日、先生が死んだ。


十数年前、縁あって、私はこの先生に教えを乞う事になった。

本当の天才と思ったのは、この先生しか知らない。

マスコミからの取材も一切受けず、

知る人ぞ、知る「本当の達人」であった。


世の中には「人間国宝」という言葉があるが

先生は、それ以上の傑出した人物であった。
 

術理においては、八光流の「挑まず、傷つけず、逆らわず」を

見事に体現していた先生であった。
 


そして、とても人間的であった。


利益や、損得ばかりを追いかけ、どこに向かっているのかわからない世の中であるが、

先生は、いつも確固たる信念を持ち、毎回、同じことしか言わず、自分の言葉通りに行動した人であった。

「断じて行えば鬼神も之を避く」

これは、先生の口癖だった。


先生に教えを受けたことは、私はとてつもなく運が良かったんだと思う。


欧米の真似ばかりして、合理性ばかりを求めた結果なのか、

今、誰かの希望となるような、人間が減っているような気がします。
スポンサーサイト