fc2ブログ

sifu hiruma  胡蝶の夢  

小さい頃、「蝶」と「蛾」の存在が、不思議でたまりませんでした。大人になり、気が付けば「陰陽五行学説を」中心とした中医学の仕事に就いていました。   日中気功整体院 武術白勁会 日々のこと・・・。

整体との初めての出会い

2023年09月01日(Fri) 17:39:37

1994年当時14歳。中学生の私は器械体操部に所属し、毎日のように練習に励んでいた。

どのタイミングでかはわからないが、いつの間にか股関節の靭帯を痛めてしまった。

寝ている状態でも痛みがあり、開脚をすると激痛が走った。

私は大きな病院から、整形外科、接骨院まで、沢山の医療機関を受診したが、症状は全く改善することはなかった。

いつしか、私はこの症状に対し途方に暮れていた。

そんな時、地元川崎を歩いていたところ「整体、カイロプラクティック」の看板が目に入り

、藁にも縋る気持ちで、受診したところ、その先生は、体のゆがみを確認し、

「うわー。すごいゆがんでいるなー。足が2センチ以上も違うよ」。と私に言い。

骨盤の矯正をしたところ、痛みの場所が変わり、完全ではないが緩和がみられた。

どこへ行っても、改善が見られなかった症状が確かに変化があったのだ。これが私と「整体」との初めての出会いであった・・・。
スポンサーサイト



息子の腹痛 腹部における推拿手技

2022年06月08日(Wed) 07:49:44



今朝方、息子が私のところに来て「おなかが痛いといってきた」。

6月の中医学講座で皆さんと勉強したところだった。



息子の腹痛の状態を視てみると

脈診では、脾虚、舌診では、胖大(湿邪の影響)

経絡を触ると腎虚。

脾経にはそこそこの張力があり、経絡自体はひどい状態ではない。

胃経かと思ったが、胃にも実、虚とともにそこまでの状態ではないので

この状態からすると、腎が「本」(治病求本の本(病の本源)(という状態だ。



腰椎の2番、右の腎に触れていくと少し冷えている気がする。

寝相の悪く、おそらくおなかを出して寝ていたのではと推測する。


大腸勁、小腸経にはそこまでの異常は感じられず、この時期の湿度の

影響もあり「脾虚」をともなった、「腎陽虚」と証をたてる。


丁寧に腎経、脾経に点穴。

腹部は中脘、関元、天枢に点穴。

気功でお腹をあたためながら、

大腸経、小腸経を中心に手の三陽経を温めるように文筋法


うつ伏せにして、「腎愈、志室、大腸愈」に点穴の後

腸の安定を図るために腰部に分筋法。

しばらく、腎を中心に気功を流していく


この施術をやりながら、これを教えてくれた先生達を思い出しながら

「ああ、本当にいいものを学んだな、とづくづく感じていた」


息子の腹痛は緩和したようで、下に降りて行った。


現在、中医学と推拿を当院にて講義を行っているが、このような生きた知恵を

皆さんに伝えてゆく機会をいただいて、またこの分野に人生で携われたことに

つくづく感謝が尽きない。



日中気功整体院 祝 8周年

2021年04月12日(Mon) 10:16:52

  8周年記念感謝祭

おかげさまで8周年を迎えることができました。ご来院される皆様に、日頃の感謝の気持ちを込め、
下記の値段で施術させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
期間 4/8~5/10まで
(30分)気功整体       ¥2000
(30分)気功整体+骨格矯正  ¥2500   
(60分)気功整体       ¥3000
(60分)気功整体+骨盤矯正  ¥3500
本格的に気功を体験したい方は 気功療法45分 ¥3700
※GWは2日(日)のみ営業します。
【営業日】
月、火、木、金 土、日(9時半~18時 火曜14時まで)
日(13時半~18時)定休日(水、第2土曜 第4日曜)

日中気功整体院 045-402-4970(よおつーよくなれ) 横浜市神奈川区大口通137-6石渡ビル201

同時多発 五十肩

2021年04月06日(Tue) 11:42:29


3月だというのにほとんど雪がない。。

少し前に長野の白樺湖周辺に行った。

雪はスキー場にわずかにあるだけで、その他の場所には全くなかった。

この時期あまり長野には行っていなかったのだが

子どものころの記憶では3,4月頃の景色は一面雪景色であり、充分スキーができた。

確かにスキー場は営業しているが、標高の高い第二リフト乗り場からの営業となっている。

わたしは、営業をしていない第一リフトのスキー場近くにいたが

この日は日差しも強く、Tシャツ一枚でも寒くはなかった。

「温暖化、地球が燃えている」と騒がれるようになったが、これほどの異常とはと、心底心配になった。


仕事の話になるのだが、今年はリモート影響もあってか肩の疾患を訴えるお客様が

とても多い、しかしながら、リモートを行っていない人たちまでもが異常なほど、肩の疾患を訴えている

この大口で開業して9年目になるが、今年は本当に異常である。

自然界の異常が人間に影響しているとしか思えないのである。


人間は、自分の都合のいい情報しか見ようとしない。

特に、日本人は臭い物に蓋をする、都合の悪いことはなかったことにする傾向が強い。

別の問題だが、原発の問題も今どうなっているのかもあまり、マスコミで報道しない。

さらに、経団連は会長を中心として再稼働の話まででてきている。

未来の世代の為にも、人間の社会のことだけでなく、自然界の事も考えてゆかなければ

確実に手遅れになる。

今、自然界は異常である。


悪い流派はない。

2015年11月20日(Fri) 18:31:57

武術にも、治療の世界にもヒーリングにも

~流、~拳、~派や中国医学がいい。

オステオパシーがいい。

カイロプラッティックがいいなど、

レイキよりクォンタムタッチがいいとか様々な事がいわれるが

稽古した内容をどこまで高めていけるかは

あたりまえだが、自分次第である。

自分の感性がよくはたらく流派をよく見極め

その行為に没頭すべきである。

悪い流派はない。

極められない自分が悪いと思うべきなのである。


鍼灸の世界であろうが指圧であろうが、武術であろうが

ヒーリングであろうが、極めている人達はたしかに存在するのだから

自分の感性が良くはたらく分野をみつけたら

あちこち回り道しないで頂上を目指すべきである。

ただ、頂上をめざすにもいらない荷物は捨てていかなければならない。